神楽坂 焼肉 新泉 -Shinsen-

おしながき

おしながき

●特撰カルビ

肩バラの中に含まれる肉で、サシが入りやすく、こってりとした味です。カルビ好きにはたまらない部位です。

●特撰マキ

リブロースの芯に巻いてある肉で、一頭からわずか4kgほどしかとれないため、なかなか味わえない貴重な部位です。

●特撰ザブトン

肩ロースの下の部位で、座布団のような形状です。肉厚でサシが細かく、旨みと甘みを堪能できる最高級の部位です。

●特撰本ミスジ

肩の肉です。三本の筋があることから三筋と呼ばれます。魚に例えると大トロに値する、和牛の旨みを味わえる逸品です。

●タテバラ

細やかな細胞がタテに入り美しく、柔らかく旨みが多い濃厚な味が特長。バラの中でも肉汁たっぷりの上質な肉質です。

●ササミ

アバラの肉の部位でササバラとも呼ばれます。サシが入り柔らかく旨みがあるとても美味しい部位です。

●カイノミ

中バラからとれる肉。霜降りと赤身のバランスがよく、甘み、弾力が調和した希少部位。女性にも人気です。

●上芯

旨味、柔らかさ、霜降りとバランスのとれたリブロースやサーロインの、真ん中の部分を取り出した部位です。

●トウガラシ

赤唐辛子の形に似ていることから名付けられた肩の部分です。適度なサシと筋肉質のしっかりとした肉質です。

●カタサンカク

肩肉の中で一番脂身が少なく、女性におすすめです。赤身と脂肪が層になっている部分で、柔らかくジューシーな味わいです。

●ウワミスジ

本ミスジの上にある部位です。霜降りと肉の甘みが堪能できる、しっとりとした深みのある味です。

●中落ちカルビ

あばら骨の間の中落ち部分です。脂肪と良質の肉質が折り重なった、ジューシーでマイルドな霜降り肉です。

copyright © Iwamoto Kaihastu co.ltd. all right reserved.